とにかく細くて痛みやすい私の髪の毛

私の髪の毛は、いわゆる「猫毛」というやつで、一本一本が細くてしっかりしていません。なので、見た目はゆるくパーマをかけたような感じです。
友達にもよく、パーマをあてているのかと聞かれて、地毛だというと羨ましがられることがあります。
でも私にしたら、こんな髪の毛のどこが羨ましいの!?って感じです。
髪の毛が細いので、とにかく痛みやすいんです。特に一番酷いのが前髪と後髪の間の毛(フェイスラインに沿って生えているところ)で、そこだけパサパサで色が違います。とっても格好悪いと思います。
それから、一番の悩みは前髪です。後ろの髪の毛は本当にパーマをかけているような感じで、良い具合に肩の辺りの髪の毛はカールしてくれています。なので、サイドの髪の毛が痛んでいても、それだけがまだ救いなのですが、前髪だけは救いようがないです。一番クセが強いところです。
根元から生えている毛が、生え際のところからもうすでにうねっているんです。雨の日なんて最悪です。そのうねりと一緒に、湿気を含んで全体的にぶわーっと広がってしまい、セットが大変です。ストレートアイロンを使っていますが、汗をかいたり雨の日なんかは効果なし。すぐにうねうね…
これが無ければとっても良い感じだったのに、天は二物をあたえず。ですね。とりあえずストレートパーマでごまかしておきます。

紫外線を予防するために帽子をかぶったり、仕事柄どうしてもヘルメットをかぶらないといけない時というのもありますよね。

普通に考えれば、帽子やヘルメットを着用することで抜け毛が増えるということはないと思いますが、実は帽子やヘルメットの被り方などによっては頭皮の血行が悪くなってしまうため、最終的には抜け毛となって現れてくる事があると言われています。

頭皮の役目は、髪の毛に栄養を与えることというのがありますが、血行が悪くなってしまったがために毛髪に栄養を送ることが上手にできなくなってしまうのです。

【引用】http://www.intermixworld.org/